【告知】大須大道町人祭 おいらん道中 おいらん2次審査の流れ

Share on Facebook

大須商店街からお知らせです。

 

大須大道町人祭 おいらん道中 おいらん2次審査の流れ

「第37回大須大道町人祭」の「おいらん道中」の「おいらん」と「かむろ」の一般参加募集が始まり、今年も着々と応募が集まっています。

特に「おいらん」は人気があり、毎年100人以上の応募がありますが、書類審査と面接・体力テストを通過できるのは20人です。

そこで、緊張感たっぷりの2次審査の流れをご紹介しますので、応募された方、応募を迷っている方は、ぜひ参考にしてください。

 

まずは、大須商店街連盟事務所の入口で受付です。



 

続いて、会議室で、祭り全体や「おいらん道中」の概要の説明を聞きます。



 

数人ずつ、上階へ移動して、いよいよ面接です。



 

まずは、かつら屋さんによる、かつら合わせです。



 

かつらが似合うかどうかも、審査の重要なポイントです。



 

そして、役者さんによる「外八文字」歩きのレクチャーです。



 

役者さんの後に続いて、実際に「外八文字」を歩きます。



 

「外八文字」は、その場ですぐ歩けるものではないので、しっかり特訓してくることが大事です。



 

「外八文字」の歩き方は、YouTubeで以前の町人祭の動画がたくさんアップされていますので、検索して参考にしてください。

豪華絢爛な「おいらん」の衣裳とかつらは、約20kgもの重量がありますので、体力作りも必要ですよ。

応募方法については、下記のページをご確認ください。締め切りは、9月20日(土)ですので、お早めに!

→「第37回大須大道町人祭 おいらん道中 一般参加募集開始

 

Comments are closed.

カレンダー
2017年4月
« 3月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ